お酒の通販で成功した知人

知人の実家はもともと都内で酒屋さんをやっていたのですが、知人が3代目としてお店を継ぎました。
先代まではお店を構えての店頭販売と近所にちょっとした配達をしている程度でしたが、三代目が継いでからは通信販売の業務も開始しました。

三代目はお店を継ぐまではウェブ関係の仕事をしていたので、通販のホームページなども自分で作ってしまったそうです。
わたしもサイトを利用しましたが、すごく見やすくて使いやすかったです。
ホームページを立ち上げてから、はじめはいままで電話で注文していた近所の方々が利用する程度でしたが、楽天に出店するようになってから、注文が全国から入るようになり、かなり事業拡大になったそうです。
取り扱っているお酒は、店頭のころは日本酒や焼酎がメインでしたが、三代目はとても勉強熱心なので、ワインなども取り扱いするようになり、かなり繁盛しているようです。
今では、通販での収益が大半をしめるようになり、都内の土地を売って軽井沢のほうに土地を買い、立派な家をたてのんびり田舎暮らしをしながら、自宅にて通販事業を展開しているようです。
一度、お宅をたずねたことがありますが、すごく空気がきれいなところで、満員電車にも無縁、人ごみも無縁な環境で仕事ができているそうで、とてもうらやましかったです。
土地も広いので、お酒の在庫を置くにも困らないほどのスペースが十分にとれます。
よく注文が入るお酒はある程度在庫をおいて、即日出荷できるよう対応しているそうです。

あまり数の出ないレアなお酒に関しては注文を受けてから酒造に発注する形をとっているので、在庫スペースはほとんど邪魔にならない程度とのことです。
運営するホームページでは、三代目がこまめにお酒についてのコラムを掲載していて、かなり購読者がたくさんいるようで、コラムに書いたお酒は即日完売してしまうほどの人気ぶりとのことです。

1代目、2代目が大切に培ってきたお店を売り払ったことは、昔からの常連さんに反対され、反感を買うようなこともあったそうですが、結果的にかなりの事業拡大にいたったので、三代目の行動力とマーケティング力には関心しています。
ほとんどお酒のことは知らなかったのに、独学で勉強してコラムを執筆できるほどの知識を身につけています。
ほんとうに努力家で素晴らしいと思います。
お歳暮やお正月などの繁忙期には、わたしもバイト感覚で事務作業をお手伝いさせて頂いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です